スキンケア化粧品に頼りすぎることなく、老化しにくい美肌や体を作る健康美の秘訣を試して実践中!

menu

綺麗になりたい

エリカ・アンギャルさん流!美しく健康を維持する4つのグッズや方法

エリカ・アンギャルさんオススメ、健康美を維持する方法が特集されていましたよ。彼女の家を訪問でしたね。11月19日のバイキングです。

彼女は、元ミス・ユニバースジャパンの栄養コンサルタントであり、森理世さんらの食生活を指導されてきた方なんですね。テレビでは初めてエリカ・アンギャルさんの姿を拝見しました。理知的な美しさをもった女性ですね。雑誌ではよく、写真入りのコラムで美容法や美健のための食べ物を紹介されているのを読んでいましたよ。

スポンサーリンク

①1回5分で血流をよくし、体の歪みも解消する美容健康グッズ

エリカ・アンギャルさんオススメのひとつ目は、グリッドフォームローラー

簡単にセルフマッサージできる器具。筋膜と筋肉をほぐしてくれます。
もともとアメリカで発売されたグッズですが、今は日本でも売られていますね。
小さいけど、お値段高めです。⇒グリッドフォームローラー(楽天で探してみました)

エリカ・アンギャルさんが試しにやって見せたのは、横に寝て腰の脇の下にグリッドフォームローラーを置き、コロコロするという方法。

お宅訪問していたいとうまい子さんたちは、グリッドフォームローラーを使ってみて「痛いっ!」って言ってましたね。痛いのは、筋膜が硬くなっているからだそうです。

筋膜は、筋肉のひとつひとつを覆っているもので、コラーゲン繊維やエラスチン繊維という2つの繊維が絡まりあってできたもの。

筋膜は全身がまるでボディスーツのようにつながっているので、一部が縮むことでほかの部分も引っ張られてしまい、体のゆがみの原因となります。

グリッドフォームローラーでのほぐしを続けると、筋膜がほぐれ、痛みもなくなってくるようです。とくに座りっぱなしの生活だと、太ももの外側が痛くなるってエリカ・アンギャルさんが言ってましたよ。

グリッドフォームローラー、気になりますね~欲しくなっちゃいますね~。でも、50肩も治してくれたストレッチポールがすでにわが家にはありますし。デカイけど・・汗。

あと、テニスボールマッサージもグリッドフォームローラーほどではないかもですが、似たような効果あると思いますよ。これならテニスボール代だけなので激安(笑)

 

②豆腐で老化防止!

エリカ・アンギャルさんが健康美のためにオススメする2つ目のものはお豆腐。

豆腐をスムージーとして使うのがエリカ・アンギャルさん流。タンパク質をスムージに入れることで、食べた満足感もえられるし、血糖値も上昇しにくいという彼女のアドバイス。
※豆腐には高タンパク質低カロリーなイソフラボンが入っているので、血糖値の上昇を防ぎます。

今回は、豆腐を使ったスムージーの作り方を教えてくれましたよ。

【豆腐スムージの材料】
絹豆腐 約80g(豆腐4分の1丁)
パイナップル 約100g
氷 適量
ハチミツ 小さじ1

これらの材料をミキサーに入れて、スイッチオン。

いとうまい子さんが豆腐スムージーを食べた感想は「豆腐の味がしない」でした。

エリカ・アンギャルさんのコメントは、「日本人の肌が綺麗な理由は、大豆製品の食べ物です。でも、最近の日本人はそういった食べ物、お豆腐やお味噌、納豆といったものを食べなくなっていますね。特に若い世代の方は。」というものでしたね。反省・・

 

③食欲を減らして体重を減らすグルテンフリー

3つめのオススメは、グルテンフリーの食材。

グルテンとは、穀物などから生成されるタンパク質の一種。グルテンは食欲を増す。フワフワしたパンやうどんのコシを出すのによく使われています。

グルテンは食欲を増してしまい、太りやすくなったり血糖値の上昇をさせ、老化を早めるといわれていますよ。

エリカ・アンギャルさんのキッチンには、有機大豆粉や玄米粉などたくさんのグルテンフリー(グルテンの入っていない)粉がストックされていましたよ。

いとうまい子さんが「糖質ダイエットって言われてるけど、それよりもグルテンを使った食品が多いから太るのでは?」と言ってましたね。

エリカ・アンギャルさんも「元々は、日本食はグルテンフリーだった。最近は、欧米化でパン食が増えました。」と。

今日の夕食はお好み焼きの予定だと心配するアナウンサーに、エリカ・アンギャルさんが「お好み焼きでもグルテンフリーの粉に変えれば良い」とアドバイス。

彼女は、パンケーキもよく作るけど、グルテンの入っていない粉を混ぜて作っているそうです。フワフワ感はでないけど、美味しくできますよ、とお話されていましたね。

 

④ワンダーウーマンポーズで自信作ってストレス改善

健康美のためのエリカ・アンギャルさんオススメ4つ目は、ワンダーウーマンのポーズです。

仁王立ちで、両手を腰脇に添えたポーズですね。モデルなんかがやってる決めポーズ。

これを2分やるだけで自信をつけるホルモン(テストステロン)が20%あがり、ステレスホルモン(コルチゾール)が25%下がるんだそう。イライラがなくなり、ストレスも軽減されるとかで健康美のためのオススメ4つ目でした。

ということで、以上がエリカ・アンギャルさんのオススメ、美しく健康である方法ですが、訪問した彼女の家には、ほかにも綺麗になるために良さそうなものがいろいろ。

あと二つだけご紹介しますね。

ひとつは、トランポリン
心臓のようにリンパ節には循環させるポンプがないので、マッサージや運動が必要。そこで、有酸素運動になるトランポリンでリンパ節を刺激して、リンパや血流をよくしてあげるのだそう。外国人のお宅には、よくトランポリンありますよね。

もうひとつが、ビンに入ったナッツ類。アーモンドにくるみ、ナッツがビンに入ってキッチン棚に並んでいましたよ。

エリカ・アンギャルさんいわく「アーモンドは天然のサプリみたいで、良質のタンパク質です。若返りのビタミンEも豊富で食物繊維も豊富。満足感も得られます。1日に食べる目安は、自分の手のひらにのせるくらいで、具体的にはアーモンド15粒ほど。日本人女性はカロリーを気にするが、一番重要なのは血糖値のコントロールで急上昇させないこと。」

くるみは血糖値が上がりにくいと日比野佐和子先生がおっしゃってましたよね。
46歳?と坂上忍も驚いた美肌女医のイチオシ!「くるみバナナヨーグルト」

私もくるみやアーモンド食べています。アーモンドには鉄分も豊富だと知ってから、貧血予防に食べていますよ。クルミはまずいので先に食べて、あとに美味しいアーモンド食べます(笑)。

↓お好きな方で応援いただけると、嬉しいです^^
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーリンク

関連記事

アーカイブ

プロフィール

40美活
ゆうです。願望はマイナス5歳(笑)。 いろんな美容器具やエステ、アンチエイジング化粧品を試した結果、健康体に美肌は宿るってことに気づきました。お肌は手をかけ過ぎないのが一番♪もうちょっと詳しいプロフィールはこちらでね。

お問い合わせ/免責

お問い合せはこちらからどうぞ。
■お問い合せフォーム/免責事項

・相互リンクは、現在行っていませんので、よろしくお願いいたします。