老けない人の知恵袋

「老けて見える原因」は「変われない」こと、あなたは大丈夫ですか?

女性が老けて見える原因ってなんだと思いますか?

いろいろと原因はあるのだろうけど、その中でも大きいのが「変われない」ってことみたい。

メイクもファッションも変えるのって、勇気が必要だったり面倒だったりしますよね?年齢を重ねていくとそれが普通なんだそうです。かなり心当たりあります^^;

 

たとえば、自分がもっとも輝いていた当時のままの髪型だったりしてません?はい、私しています・・(-_-;)

こういった「老け」を感じさせるポイントがあったので、さっそくチェックしてみました。

↓↓アンチエイジング情報はここを参考にしています!
アンチエイジング

 

1.言い訳が多い
2.「でも」「だって」が口ぐせ
3.セール品に踊らされがち
4.メイクもファッションもポイントはラクチン
5.ここ数年、同じ髪型を続けている
6.美容院で相談しない
7.10年以上前に買った服がいまだに現役
8.全身が映る鏡を持っていない
9.服選びのポイントは体型隠し。試着はしない。
10.アイテムは黒が多い
11.体のサイズを最後に測ったのは5年以上前
12.下着はもっぱら通販
13.お肉が柔らかくなった

(記事参照元 女性セブン)

 

というわけで、これらは、美容のプロから見た残念ポイントだそうです。
私、10個当てはまりましたから・・(汗)。

 

10番の体のサイズっていうのはバストのこと。下着を買う際に、体重も変わってないからサイズも変わってないしと、フィッティングせずに購入される方も多いそう。

でも、正しいサイズのブラをつけると、バストが上がってウエストも引き締まって見えるそうです。体重が変わらなくてもバストのサイズが変わることもあるそうで、バストサイズを測ることをオススメされています。

 

スタイリストさんから見た残念ポイントは、ナチュラルやカジュアルをはき違えた、「ゆるファション路線」だそうで・・40代以降によくありがち?
率直なお言葉が身にしみます(汗)。

 

自分を変えることは、年齢を経るにつれてストレスになることも。でも、自分にあった流行のエッセンスを取り入れて少しずつ変化していくことは脳の活性化にもつながるそうです。

つまりは、無理のない程度に変わっていくことは、内面からのアンチエイジングになるわけです。

若いころは、周りの目を気にして綺麗にしていたかもしれませんね。これからは、自分のためにおしゃれや美を磨くっていうもステキです。

「変わらないといけない」というわけではないけれど、「変わる」と毎日がもっと楽しくなりそうです。

↓↓「老けて見える残念ポイント」あなたの参考になったら、クリックを!

アンチエイジング