老けない人の知恵袋

危険な首のコリを簡単に解消できる方法

パソコン作業が多いと、肩や首、肩甲骨のコリが激しくなってきます。

パソコン作業だけではないですよね?

最近ではスマホを触っている時間、多くないですか?海外ドラマをジーーっと見ている時間、長くないですか?

これらが、全部当てはまるのが私なんですよね・・汗。

美容や健康に、悪い生活習慣です、というのも・・。

スポンサーリンク

パソコン作業のように、同じ体勢でいることが筋肉の凝りとなり血流が悪くなる原因となるようです。

特に、気をつけたいのが、首の筋肉のコリ。

首には、太い血管が集中しています。

また、血流を支配している自律神経に作用する神経集まっている場所です。

 

しかも、自律神経って、内臓機能を調節する役目もあるんですよ。

だから、たかが首のこりと思わずに、しっかりコリがほぐれるようにするべきなんです。

 

首のこり解消法

首のコリをほっておくと、体全体の血流を悪くしたり体の調子が悪くなる原因になるそうです。

もちろん、美容にも悪影響を及ぼしますよね。そこで、小林弘幸先生のお薦めする簡単なエクササイズが紹介されていました。

両手首を前で交差させて、首を回すだけ。

同時に手をグーパーすれば末端からも血流をアップさせるので、より効果的。一日のどの時間帯でもOKですので、血管内皮細胞へ血流を届けるイメージで、右回りと左回り、両方おこないましょう。

(記事参照元 女性自身)

 

やってみたけど、手でグーパーしながら首を回すってけっこう難しい?(笑)。

でも、こんなもんで首のコリや血流をうながすことができるんなら、やるしかないですよね。

万年首こり、肩こりなんて自慢にもならないので、思い出したらやるようにしています。

ちなみに、血管が細くても血流はよくなるそうだから血管が細い人も諦めずに、血流エクササイズ、試してみてくださいね。