管理人の買い物レポート

アーユルヴェーダ式ミックスハーブとヘナで白髪染したら髪の艶が倍増!

これまではハナヘナのヘナ100%だけで白髪染めしていた私ですが、初めてミックスハーブというトリートメント効果の高いハーブを購入してみました。

今回は、その使い方と使ってみた感想です。

私がハナヘナで購入したミックスハーブと100%ヘナ

ハナヘナのミックスハーブでトリートメント

向かって右側がハナヘナのミックスハーブで、左側がいつも白髪染めに使っている100%のヘナになります。

ハナヘナのミックスハーブとは?

ハナヘナの公式サイトなどで売られているミックスハーブ。購入者の口コミや感想を読むと、なかなかの評判の良さです。

使い方とその効果は主に次の3つ。

  1. ミックスハーブだけを適量お湯に溶いて、シャンプーがわりに使う
  2. コンディショナーとして使う
  3. ヘナに混ぜて使う

シャンプー代わりにミックスハーブを使用すると、泡は出ないのですが、サッパリサラサラになるとのこと。

ミックスハーブ内容成分

  • アカシアコンシナ果実
  • アンマロク果実
  • アルニツボクサ葉果実
  • バラエキス
  • ビャクダンエキス

ミックスハーブではアーユルヴェーダに従い、上記6種類のハーブを使ってインドの正式な配合で作られているとのこと。そのため、トリートメント効果が期待できます。

いずれもハーブとして、オイルがマッサージオイルとして使われたり、ヘアケアや肌の調子を整えるために使用されているものです。

 

ヘナ100%の白髪染はオレンジ色が強く出る

ヘナで白髪染すると、白髪がかなりオレンジ色がきつく染まります。私は肌にオレンジ色が合うようでとくに問題はないのですが、できれば抑えたいな~と思っていました。

でも、インディゴなどで黒く染めると顔の印象が暗くなるのが嫌で、ずっとヘナ100%を使っていたのです。

そんなとき、ミックスハーブ購入者の口コミでミックスハーブをヘナ100%に混ぜると、オレンジ色が若干抑えられるといったものを発見。そこで、さっそく購入して、ミックスハーブをヘナに混ぜて使ってみましたよ。

 

ヘナ100%とミックスハーブを混ぜて白髪染めした

ヘナ100%とミックスハーブの配合の量は適当です。おおよそですが

ヘナ100%:ミックスハーブ=8:2ぐらいでしょうか?

これをお湯で溶かしてマヨネーズ状にします。

ヘナ100%で白髪染

ヘナ100%だけでヘナペーストを作ったときの画像はこちらにありますが、この画像よりもかなり緑色していますね。

これを乾燥しないようにラップして1~24時間寝かせて髪に塗るのがオススメなのですが、今回はかなりすぐ、10分ほどおいて塗ってしまいました。そのかわり、塗ってからは3時間ほどおいています。

さつき
さつき
置き時間ですが、2時間だと染まり具合やトリートメント効果がちょっと不満です。2時間半~できれば3時間置くと染まり具合や髪のツヤに私は満足しますよ。

ヘナの使い方

 

ヘナ100%とミックスハーブを混ぜて白髪染した効果は?

ヘナ100%で白髪染した

↑これは、ヘナ100%だけで白髪染して約ひと月後。そろそろ髪の毛の生え際が白くなってきていて、白髪染しないといけないな~ってときです。ちょっとボサボサですね・・。

 

ハナヘナで白髪染した結果

そしてこちらがハナヘナのヘナ100%+ミックスハーブを使って白髪染した翌日です。

さつき
さつき
2つを混ぜて白髪染した感触としては、ヘナだけで染めた場合よりもサラサラになって艶も出ると思いました!

あと、白髪染ですが、ヘナ100%だけのときよりも若干オレンジ色が抑えられたというか、赤みが増したオレンジ色で黒っぽく見えるかなといった感じがします。

さらに、髪のツヤがヘナ100%だけで染めたときよりも髪のツヤが長持ちしているようです。つまり、トリートメント効果が持続しているといった感触でなかなか気に入りました。

ハナヘナ直販店でミックスハーブも買いました⇒素髪SHOP 楽天市場店

まだ白髪染したトリートメント効果が続いているので、まだミックスハーブだけでの使用を試していません。

今度は、シャンプーとコンディショナー代わりとして、ミックスハーブだけを使ってみたいと思います。そのときはまた追記しますね。