髪の悩み改善策

白髪は増えると薄毛に見えるので改善したい!分け目や顔周りの目立つ場所に多い理由は?

白髪って嫌ですよね。できれば生えてもらいたくない。なのにいつの間にか増えるんです。とくに顔まわりや髪の分け目の場所にある白髪って目立ちますよね?

薄毛にならなきゃ白髪が生えるくらいいいや、と思っていたのです。でも、もしかして、白髪と薄毛って関係あるっ?って最近、発見してしまったのですよ(-_-;)

これはがんばってケアしなくては!ってことで、その方法、調べてみましたよ。

スポンサーリンク

白髪の多い場所は薄毛に見える理由

最近おでこの髪の生え際や髪の分け目がなんとなく薄くなってきたなと気にしています。

私はヘナで白髪染しているのですが、よくよく髪の生え際を見てみると、白髪の伸びたところは髪が透けて見えるのですね。

白髪は栄養が行き届いていないので細く、しかも色が白いために地肌が目立つのです。

顔まわりや分け目が薄毛になったと思った理由。それは白髪が増えていることも、原因のひとつだと実感したことでした。

 

白髪の増える三大原因とは?

白髪になるのは加齢が原因だから、しょうがないと諦めていました。

でも、白髪の原因は他にもあったのですね。

薄毛と同じように血行不良、ストレス、鉄分不足が主な原因なのです。

髪の毛を作るためには、血管から多くの栄養とエネルギーを得ることが必要です。

しかしながら、髪は毛細血管の末端にあります。ただでさえ栄養が届きにい場所。血管の流れが少しでも滞れば、細胞の活動が衰え、白髪になりやすいのですね。

とくに、冷えは血行不良の原因。さらに栄養が届きにくくなり白髪が増えることになります。

顔まわりや、髪の分け目といった場所に白髪が目立つのは、冷えやすい部分であることも原因していますよ。

さらに、ストレスや貧血でも頭皮の血行は悪くなります。これは栄養が行き届くがなくなるのに加え、鉄分不足でヘモグロビンが足りず、髪の毛に酸素を十分に運べていない。こういった理由から、細胞の機能が十分に働かなくなるからですね。

私は子宮筋腫もちで貧血です。長いこと鉄剤を飲んでいますよ。できれば飲みたくないな~とわざと飲まなかったりするのですが、それも白髪が増える理由になっていたのかも。考えもしなかったのことで、びっくりです。

 

白髪はマッサージで改善する

加齢だけではなく、血行不良やストレス、鉄分不足といった理由からも増える白髪。

頭皮が凝り固まると、栄養を運ぶ血液が行き渡りにくくなります。髪を黒くするメラニン細胞であるメラノサイト(色素細胞)。この細胞の機能が低下するために白髪ができるのですね。

白髪予防や改善策として効果が期待できるのが、頭皮マッサージ。

マッサージば薄毛対策にもよいと言われるように、血行促進に直結するからですね。また、頭皮をマッサージすることはリラックス効果も期待できます。寝つきが良くなったり、ストレス解消につながるなどの、うれしい効果もありますよ。

寒くなると体全体の血流も悪くなるように、頭皮も凝り固まりがち。寒くなる前の今から、頭皮マッサージを始めて、しっかりほぐしておきましょう。

 

効果の出やすい頭皮マッサージの方法

頭皮マッサージを始める前に、耳のコリをほぐします。
耳は頭の筋肉につながっているので、最初に耳をほぐすことで、血流が流れやすくなるのですね。

マッサージのやり方は「揉む」「さする」よりも、「押す」方が血流量が大きく増えると知ってから、私はいつも押しています。
ためしてガッテンでありましたよ→頭皮マッサージで髪の分け目が目立つのを改善する

実際にやってみるとわかりますが、指先で揉むよりも手をグーにして指の第2関節で頭皮を押すのがもっとも気持ち良く感じます

白髪の増えやすいおでこ(髪の生え際)まで、しっかり揉みほぐします。

血流不足になりやすいのが側頭部。軽く頭皮の表面を揉むだけではあまり効果がありません。力を入れて念入りにマッサージします。

弾力がなく硬くなっている場所やマッサージして気持ちの良い場所は老廃物が溜まっている証拠。
また白髪が増えやすい場所も血行不良になっている可能性が高いので、しっかりコリをほぐします

頭皮マッサージは姿勢を正し、正面を向き呼吸を止めることなく、口を半開きにするなど、力を抜いて行うのがポイントです。

頭皮マッサージの最後には、ほぐした老廃物をリンパの流れにそって流すようにします。手のひらで頭から耳の後ろを通って鎖骨まで、なでるように数回やさしくさすりますよ。

首のたるみしわ取りリンパマッサージ3

 

 

食事や睡眠にも気を配る

白髪を増やさない、減らすためには、頭皮マッサージで頭皮を柔らかくするのと同時に、規則正しい生活も大切ですね。

適度な睡眠を取ること、また、髪の毛を作る材料となるたんぱく質やミネラルといった栄養素を食事からとれるように、バラシスの良い食生活を意識したいものです。

とくに、女性は貧血に注意が必要です。私みたいに立ちくらみがなくても、貧血がひどくなっている場合もありますからね^^;

白髪は抜くと薄毛の原因になる

とくに白髪が生え始めの30代、こういう人っていますよね。髪の毛が多いからと白髪を見つけると抜きまくる人。

白髪を抜くのはNG です。髪を抜いてしまうと、毛根の毛母細胞にダメージを与えます。毛母細胞とは髪を生やす細胞のこと。

30代という若いうちは毛根の働きも活発で大丈夫なのかもしれませんが、40代50代となったときに後悔するようですよ。というのも、私の身近にも、そういう人がいるからです。

ちなみに、私は薄毛ではないけど細毛で多いほうではなかったため、若いころから髪の毛1本も貴重で、白髪を抜いたことはありません。

 

リフトアップに顔のくすみも消えれば一石二鳥

頭皮マッサージは、白髪防止になるだけではなく、リフトアップにつながったり、顔のくすみが取れて、顔の表情が明るくなります。

けっこう面倒くさい頭皮マッサージですが、そういった美容効果もあると思うと、このサイトに訪れる「綺麗になりたい」と思う女性なら、毎日がんばれそうではないですか?もちろん私もがんばってますよ^^

 

頭皮マッサージの効果は3ヶ月後に期待して

頭皮マッサージは1日1回を基本に行います。入浴中にやる、あるいは、入浴後私のように、女性用育毛剤とセットで頭皮マッサージ行う。といったふうに決めてしまうと、忘れることもありませんよ。

薄毛になってる!と慌てて、以前一時期使ってた花蘭咲(からんさ)という育毛剤をまた使い始めたのです^^;

頭皮をしっかりほぐしてあげると、筋肉の弾力が復活します。すると、髪にツヤが出たり、うねりのある髪がまっすぐになるなど、うれしい効果も期待できますよ。

髪が美しいと見た目年齢も若くなります。

白髪が減れば、細い白髪で透けて見える薄毛だと思われた場所も改善できるはず。

何でもそうですが、頭皮マッサージをしたからといって明日あさって効果が出るといったものではありませんよね。効果が感じられるのも最低3ヶ月後だといわれています。そのときを楽しみに、日課として、気長に淡々と続けてしまいましょう。