スキンケア化粧品に頼りすぎることなく、老化しにくい美肌や体を作る健康美の秘訣を試して実践中!

menu

綺麗になりたい

甘いものをやめるとこんな女性に生まれ変わる?スイーツ依存でやめられないときの方法

女性は特に甘いものが好きですよね?私も甘いものに依存しがちなので、やめたいと思いつつもやめられないでいます。お砂糖は、疲れた時の脳にもいいんだよね、という言い訳で、ずっと本能のままに生きてきました(笑)。

今回は、甘いものをやめると、こんなに素敵にかわれる!っていう、齋藤薫さん(美容ジャーナリスト)のお話です。

↓↓アンチエイジング情報はここを参考にしています!
アンチエイジング

ある友人に3ヶ月ぶりに会ったら、見違えるようにキレイになっていた。若返ってもいた。どうしたの?何をしたの?と聞いたら「間食をやめたの」。確かにほっそりしてすっきりはしているが、それだけじゃない。肌には透明感が生まれて、体の中から光を放っているようなイキイキ感がある。ともかくキラキラして見えるのだ。

(記事参照元 からだにいい)

上記の齋藤薫さんの友人は、いろんなダイエットを20年近くやってきたそうです。だから、家には健康機器にサプリメント、ダイエット茶といったものがたくさんあるんだそう。どれもうまくいかずダイエットに疲れたころ、中性脂肪やコレステロール値も高いと医者に注意され、どうしてもやめられなかった甘いものをやめる決心をしたそうです。

すると、あっというまに2キロ痩せ、また2キロやせて、体が軽くなると同時に悪いものが出ていった感じがしたんだそう。

すると、それまで「このままじゃいけない」と思うだけで何も行動しなかったのに、家の中の片付けを始めたそうです。不要なものをどんどん捨てていって、家の中が半分になるくらい思い切って捨てたんだそう。すると、その頃には、5キロ減になってて、次は家の中の汚れが気になり、大掃除を。便秘解消に体調良好、イライラもしなくなって落ち込むこともなくなった。自分でも驚くほどすべてが変わっていったんだそうです。

甘いものをやめるとこうも体が違ってくるのでしょうか?私も数ヶ月間、甘いものを食べるのを我慢した時期があったのですが(歯が痛くなって・・)こんなに劇的変化はなかったですよ。当時は痩せてましたけどね^^;あと、断捨離して大掃除しなかったからですかね?
なかなか痩せないこのお年ごろ、40代後半のこの時期に、こういった話を聞くとがんばりたくなりません?

でも、本当にスイーツや和菓子、どれもやめられないんですよね(汗)。

 

甘いもの やめられない

 

そこにおいしそうなお菓子があるから食べる、といった理由でついつい口にする、←これが一番悪い癖なんだそうです。そこで、いつの間にか食べ過ぎるってことを防ぐ方法見つけました。

 

甘いものを食べようとするときに、自問自答するとよいそうです。

どうして、今それを食べるのか?」お腹が空いているとか、とても疲れて甘いものを食べてリラックスしたい、といった理由が出てくるでしょう。あるいは、「おいしそうだから」といった理由でも食べてもよいのです。

食べる前に自問自答することで、人は食べる理由を考えるようになり、無意識のうちに口にすることがなくなり、食欲をコントロールできるようになるそうです。

私みたいにどうしても、甘いものがやめられない方は、やってみてはいかがでしょう?私も昨日から始めました(笑)。

簡単に痩せられると思っていたら、新陳代謝が弱っている48歳。そう簡単には痩せられそうにもないんで、できれば甘いものをやめる、もしくは控える方に方向転換です。

↓↓甘いものをやめるとこんな未来が待ってる!に好奇心わいたらクリックを!

アンチエイジング

スポンサーリンク

関連記事

アーカイブ

プロフィール

40美活
ゆうです。願望はマイナス5歳(笑)。 いろんな美容器具やエステ、アンチエイジング化粧品を試した結果、健康体に美肌は宿るってことに気づきました。お肌は手をかけ過ぎないのが一番♪もうちょっと詳しいプロフィールはこちらでね。

お問い合わせ/免責

お問い合せはこちらからどうぞ。
■お問い合せフォーム/免責事項

・相互リンクは、現在行っていませんので、よろしくお願いいたします。