スキンケア化粧品に頼りすぎることなく、老化しにくい美肌や体を作る健康美の秘訣

menu

綺麗になりたい

「肩甲骨のこり」ほぐしが、40代マエノリ流、美姿勢のこつ


ファッション雑誌「STORY」のモデルで人気となった
前田典子さんは、47歳だそうです。

 

彼女のことは、お昼のテレビ番組、日テレ「ヒルナンデス!
格安コーデバトルなんです~」で知りました。

 

コーデバトルのコーナーって面白いんですよね。
何が面白いかというと、植松晃士さんのおブスチェック!
これがピカイチ♪

 

ファッションビルにお買い物に来ている女性を
手当たり次第?に、「おブス」「ちょいブス」
「ちょいモテ」「モテファッション」のどれかに
判定していきます。

 

そして、ちょっとしたコーディネートを提案して
お着替えタイム。すると、あらら不思議!
ステキな女性になってるんですよね~。

 

植松晃士さんの毒舌も面白いんだけど、ファッションの
アドバイスがすごく勉強になります。

 

と、「ヒルナンデス」のお話が長くなりましたが(汗)
美スタイル有名人「前田典子さん」の、後ろ姿ケア
のお話です。

 

↓↓アンチエイジング情報はここを参考にしています!
アンチエイジング

 

 

 

とてもとても、同じぐらいのお年頃とは思えない前田典子さんの

美しいその姿は、ファイティング・エクササイズで

維持されているそうです。

 

ファイティング・エクササイズというのは、格闘技における体力
作りの運動方法を、普通の人にもやりやすいよう考えられた
エクササイズです。

 

パンチをするようなエクササイズは、二の腕や肩甲骨に
効果があるそうです。

肩甲骨の柔軟にも効くんだそうですよ。

 

前田典子さん、もともと体を動かすことがお好きみたいです。

(やっぱし、体動かしてなんぼですよね、40代女子って、筋肉劣りますもん‥・汗)

 

前田典子のエクササイズ

 

窓ふきやテーブル拭きといった普通の家事でも、肩甲骨を
意識するなどして、エクササイズにしてしまうそう。

 

疲れが溜まった時なんかは、肩甲骨の溝に指を入れて
強めにほぐすそうだけど、私の場合、まず、
肩甲骨に指が届かないんですけど・・^^;

 

前田典子さん、モデルの仕事柄もあって、

背中が大きく空いたドレスを着ることも。

 

だからこそ、背中の角質や皮脂ケアもしっかりとなさっていますよ。

 

保湿オイルの入ったスクラブソルトを使用して、ざらつきを
取り去り、タオルで、丁寧に背中をこするお手入れを。

 

お風呂上りには、美容オイルを背中に塗るのも
よいですよ~⇒保湿もできる美容オイルの使い方

 

 

前田典子さんの、美しいスタイル維持の秘訣は?

 

料理人が毎日包丁を研ぐように、仕事柄
どこから見られても良いように、全身ケアしているんだそうです。

 

『人の視線は無料のエステ』と、話す前田典子さん。
女性って、見られることで、やせよう、キレイになろうっていう
生き物。だから、どんどん街にでて、人に見られて自分磨きするべき。

 

そして、美しい姿勢を意識することがとても大事。

 

猫背ほど老けた印象を与えるものはない。

 

肩を開き、背筋を伸ばして後ろ姿もキレイな女性になりましょう。

 

そんなふうに「からだにいいこと」で、コメントされていました。

 

もうすぐ夏ですね。水着になる人もならない人も、
この冬プヨプヨになったお肉を引き締める
準備をするとしましょう(笑)。

 

↓↓前田典子さんの言葉に「ドキッ」としたら、クリックを!

アンチエイジング

関連記事

アーカイブ

プロフィール

40美活
ゆうです。願望はマイナス5歳(笑)。 いろんな美容器具やエステ、アンチエイジング化粧品を試した結果、健康体に美肌は宿るってことに気づきました。お肌は手をかけ過ぎないのが一番♪もうちょっと詳しいプロフィールはこちらでね。

お問い合わせ/免責

お問い合せはこちらからどうぞ。
■お問い合せフォーム/免責事項

・相互リンクは、現在行っていませんので、よろしくお願いいたします。