スキンケア化粧品に頼りすぎることなく、老化しにくい美肌や体を作る健康美の秘訣

menu

綺麗になりたい

毛細血管を増やせばシミやシワ、たるみも改善!その場のむくみとりで血管も若返る

最終更新日時 2016年3月12日

ためしてガッテン見ました?「アンチエイジングの新常識」ってなんだろう?って、楽しみにしてました。そしたら、「毛細血管ケアで若返る方法」でしたね。

なんだ~スキンケア類のお肌ケアや髪ケアじゃないんだ~と残念。でも、見てみると、毛細血管の衰えや減少が、しわやシミたるみの原因になるっていうじゃないですか。

これは大事と、しっかり見ることに(笑)。では、まとめておきますね。

スポンサーリンク

毛細血管とシミやしわたるみの関係

毛細血管は、体中の血管の99%もあるんです。長さにすると10万キロほどにも。これに対し、動脈や静脈はたったの1%程度。

毛細血管が死んでいった結果、引き起こされるのがお肌のシミやしわ、そしてたるみです。

お肌だけはなく、臓器の機能低下や多くの病気の原因にも影響を及ぼします。

なぜなら、お肌や臓器の細胞のすみずみにまで、酸素や栄養が行き届かないからですね。加齢によって毛細血管は衰えたり消滅して減少するものなのです。

とはいっても、体に酸素と栄養を届けるために、日々毛細血管は生まれているんですよ。

では、もっと毛細血管を増やしてあげれば、シミやしわが気になるお肌も綺麗になるのでは?お肌だけではなく、体中の細胞も元気になりそうです。

はたして、減ってしまった毛細血管は復活できるのでしょうか。

 

 

毛細血管が衰えている自覚症状は?

むくみです。

皮膚の下の毛細血管が衰えると血管からの漏れが生じます。すると、むくみが起こり皮膚のたるみの原因ともなります。

これは、顔のむくみだけがサインではなく、手や足のむくみも毛細血管が衰えているということです。

 

どうやったら毛細血管の衰えを無くすことができる?

血管新生を利用します。

血管新生とは、新たに血管を伸ばすメカニズム。なくなった血管のところに新しい血管を作ろうとするシステムを私たちは体の中にもともと持っているのです。

血管新生を活かすには、血流をよくして、心臓からの血液をどんどん送ってやります。

細胞に流れを認識すると、細胞同士がくっつく作用が働きます。この作用によって、衰えた毛細血管からの漏れを防ぐことができます。

 

 

毛細血管を増やすための簡単血流アップ方法

ためしてガッテンでは、3つの方法を数人の方に1週間試してもらい毛細血管が増えるかどうかを実験しました。(新たに作られた毛細血管+血流が増えたことで復活した毛細血管の数値)

お風呂(40℃~41℃のお風呂に10分ほどゆっくりつかる)→8%アップ

ウォーキング(3分ゆっくり歩いて、3分早歩きを繰り返す)つまり、インターバル早歩や以前にためしてガッテンで特集されたミトコンドリアを増やすウォーキング方法と同じですね。→27%のアップ

飲酒-6%下がった

お風呂につかることやウォーキングに毛細血管を増やす効果があるのは納得ですが、お酒を飲むと毛細血管の数値が減るのは意外というか、残念です。私もよくお酒を飲む方なので・・(-_-;)

 

今すぐこの場で毛細血管を増やす方法

お風呂でもなくウォーキングでもなく、もっと簡単にこの場で毛細血管を増やす方法をためしてガッテンでは紹介してくれましたよ。

それは、スキップ

第2の心臓といわれる、ふくらはぎのポンプを使うんですね。
飛び跳ねることで使われるふくらはぎのポンプの作用で、下半身に溜まった血液が上がっていきます。すると、全身の血流が良くなるのです。

毛細血管を増やしてシミ・シワを減らす

その場スキップでも効果が期待できる

大人が日常に、スキップするのはちょっと難しいですよね。そこで、その場スキップを行います。足とともに腕も大きくふるのがポイントですよ。

その場スキップ1度に20回×朝・昼・晩の3回行います。

 

とくにデスクワークの多い方にオススメ

長時間座ったままのデスクワークは、ふくらはぎに血液がたまりがち。そこで、1日3回こまめに血液を戻してあげることで、体の血流の良い状態を維持することが可能です。

 

毛細血管の衰えが目立った4人で実験

ためしてガッテンでは、毛細血管がゴースト化(毛細血管が薄くなって消えかかっている状態)していた人や形が悪くなっていた人ら4人にその場スキップを1週間毎日3回やってもらいました。

50代くらいの男性が1週間その場スキップを行った結果は、毛細血管の姿もはっきり見えるようになり、毛細血管の数値も39%増えました。

寝る前まで体が温かく感じ、すぐ寝付けるようになった。熟睡できている気がするとご本人、体調の良い変化も実感で、すごく嬉しそう。

ほかにも40代くらいの女性にも良い結果が。こちらの女性、気になったのが顔のシミ。肌にしみが目立つのは毛細血管が衰えているせいなのかな?とシミに敏感になっている私は気になってしまいました。

その場スキップを1週間行った4人の平均では、51%も毛細血管の数値が向上していましたよ。

 

かかとの上げ下げでも毛細血管を増やすことができる

その場スキップでもやることが難しい人は、かかとの上げ下げでも効果があると、ためしてガッテンで言われていましたよ。

かかとの上げ下げも、1日に20~30回を朝、昼、晩、行うと良いです。

石野真子さんや天海祐希さんも、かかとの上げ下げやってらっしゃるって言われてましたね。綺麗で若々しい女優さんは努力してらっしゃる。

 

毛細血管の修復に注目されている食べ物

ケイヒエキスです。これは、お菓子作りによく使われる、シナモンとして知られています。

血管の修復に良さそうな200種類もの食べ物を研究していって辿り着いたのがケイヒエキス。

シナモンは漢方薬として血流改善に効果があると昔から使われています。

シナモンの一種にはそういった効果があり、毛細血管の内皮と内皮がくっついて、流れやすく漏れない血管ができます。

シナモンは、少量の使用でも効果が期待できると考えられています。ただし、シナモンの健康効果は現在も研究段階なので、とり過ぎには注意しましょう。

コーヒーや紅茶に少しシナモンを足してみたり、シナモントーストなどに。わが家ではよく、主人がシナモンを使ってフレンチトーストを作ってくれますよ。まさか、毛細血管に良い=しわやシミ防止になるなんて、想像もしていませんでしたけど。

 

毛細血管ケアの感想とまとめ

最近、手の甲の血管が浮き出てきたな~と気になって調べてみたら、「血管の老化現象」だと知り、今度は、脚のむくみが毛細血管の衰えや減少だと知り、加齢を感じております(-_-;)

思い出した時だけ、ほんのたま~にやっていたかかとの上げ下げ。その場スキップと合わせて、本気でやってみることにします。きっと階段の昇り降りもふくらはぎに効きそうですよね。お散歩コースには、階段を昇る道も取り入れて、体の老化防止のためにちょっとがんばってみます。

っていうのはまた最近、ふくらはぎがパンパンに感じるので・・(-_-;)

しわやシミを減らしたいと、セラミド化粧品なんかで、外からのケアで補うだけではもはや難しい状態なのかも。

足やお腹なんかにもシミが出てきてるのが悲しい今日このごろです。これって紫外線あたってないお腹になぜ?って不思議だったんですよね。きっと、毛細血管が衰えているってことなのかも(T_T)

でもでも、今日が一番若い日。さあ、今日から毛細血管を増やすべく、その場スキップをいっしょに始めましょう(^-^)

【追記】主治医が見つかる診療所でありましたよ⇒「毛細血管で若がる肌の老化や冷え性解消」特集
名医の太鼓判でも、スキップがやっぱり良いって!⇒リンパマッサージやコラーゲン、マイナスイオンで本当に綺麗になる?

スポンサーリンク

関連記事

アーカイブ

プロフィール

40美活
ゆうです。願望はマイナス5歳(笑)。 いろんな美容器具やエステ、アンチエイジング化粧品を試した結果、健康体に美肌は宿るってことに気づきました。お肌は手をかけ過ぎないのが一番♪もうちょっと詳しいプロフィールはこちらでね。

お問い合わせ/免責

お問い合せはこちらからどうぞ。
■お問い合せフォーム/免責事項

・相互リンクは、現在行っていませんので、よろしくお願いいたします。