太らない、痩せやすい体質つくり

足上げ腹筋で楽痩せ!太ももを細くすればダイエットも叶う

これからやってくる夏は、海やプールに花火大会と、イベントは盛りだくさん。ですが女性にとっては、あまり、嬉しくない季節だと思っている方も多いのでは?

私もそうです。年齢的にも薄着になりたくない!足出せない!のダブルな悩みです(笑)

細くて引き締まった足って、男性だけじゃなく同じ女性でも憧れます。毎日、自転車こいだり、歩いたりしていても、足ってなかなか細くならないですよね。

なんでなんだろう、不思議です。足、とくに太ももって気になりますよね?太ももってどうしたら細くなるのでしょうか?

調べましたよ。

今年の夏こそは、太ももから足先まで、細くしてみせようではないですか。そこで注目したいのが足上げ腹筋なのです。

スポンサーリンク

自宅でできる足上げ腹筋がお腹と太ももに効く

足上げ腹筋とは、仰向けになり、足を上げながら上下に動かし、下腹部の筋肉を鍛えるエクササイズです。簡単そうに見えるのですが、意外とハードなのです。

でもこのエクササイズ、お腹や足痩せに効くんですよ。なので、本気で痩せたい女性にやってほしいエクササイズの一つです。

ちなみに、上体を起こしてするのと、完全に仰向けになって行うのと、2パターンありますよ。

どちらも継続さえできれば効果が出るので、やりやすい方で実践してみて下さいね。

足上げ腹筋のやり方

【その1】 ・仰向けになり両ひじをついて上体を起こす。
・お腹の力を使って両足を持ち上げ、体をV字の形にする。これが基本姿勢。
・この姿勢が出来たら、左右の足を上下に交互に動かす。ちなみに足は床すれすれをキープ。
・これを繰り返す。


はい、基本姿勢これです。撮ってみて初めて知ったけど、これってV字と言えるのかは疑問ですね(笑)
肘をつくのでそれほど負担にならずに簡単ですよ。きついと続きにくいので、これくらいでいいかも。

 

【その2】
・仰向けに寝て、手はお尻の横に。
・そのままゆっくりと両足を上げる。お尻も床から離れるのを意識して。
・またそのまま足が床すれすれまで、ゆっくり下ろす。
・これを繰り返す。

こちらは、両足を一緒に動かすのでかなりキツイです。筋肉がプルプルします(汗)

 

足上げ腹筋でダイエットするときのポイント

このエクササイズをするにあたって、ヨガマットか固くない床の上、もしくは布団の上などで行ってくださいね。
そのようにしないと、腰を痛めることがあるので注意が必要です。

初めの頃は、無理のない回数で行ってください。最初は30回くらいからが良いでしょう。
慣れていけば、回数を増やしていってもかまいませんが、30回をワンセットにし、休憩を入れてまたワンセットが理想です。

毎日続けられるならそれに越したことはありませんが、キツイと感じるなら2日に1回のペースでもいいです。

足上げ腹筋の効果を上げるには?

実際にやってみると、毎日行うよりも1日おきの方が良いことがわかりました。なぜなら、その理由は以下の通り。

筋トレとは筋繊維を損傷させる行為なのです。損傷すると「筋肉痛」になります。
そして、損傷して回復するときに、初めてトレーニング前より、筋肉が太くなるのです。この過程を「超回復」と言います。
ですので、筋肉に回復時間を与えなければ、筋肉は増えないのですね。

エクササイズは即効性はありません。1週間で痩せたりはしませんよ。

とにかく継続あるのみです!!これなら、テレビを見ながらでもできますよね。

 

足上げ腹筋で太ももが細くなっても最初は体重が減らない?

筋肉が引き締まって太ももが細く見えてきても、「=体重が減る」という事ではありません。

筋肉が付いた分、もしかしたら体重が増えるかもしれません。

「やり方、間違えてたのかな?」「太ったからやめよう」とは思わず続けてみて下さい。まずは体重は気にしないで。

その理由は、まずは足上げ腹筋で太ももに筋肉をつけます。すると筋肉が増えるので代謝が良くなります。そしたら、しだいに体重も減ってくるからなのです。太ももはもっとも筋肉が集中している箇所なので、筋肉を増やすには効率的だと言えますよ。

 

まとめ

自宅でできる足上げ腹筋がお腹と太ももに効く
足上げ腹筋はお腹だけではなく足痩せにも効くエクササイズ。
2つのパターンがあるので、やりやすい方で行う。
続けることがもっとも大切。

足上げ腹筋のやり方
【その1】仰向けになって肘をつけ、状態を上げてVの字にする。
両脚を上げ、左右に上下させる。

【その2】仰向けになったまま両足をあげ、両足を揃えたまま上下させる。

足上げ腹筋でダイエットするときのポイント
足上げ腹筋のエクササイズは、腰を痛めないようにヨガマットなどの上で行う。
最初は無理せずに30回くらいから始める。

足上げ腹筋の効果を上げるには?
毎日やっても良いが、1日おきにやると効果は高い。
なぜなら、筋肉は損傷(筋肉痛)したあとに回復時期を経て増えるものだから。

足上げ腹筋で太ももが細くなっても最初は体重が減らない?
太ももが引き締まって細くなったように感じても体重は減らないかもしれない。
なぜなら、筋肉が増えることで体重も重くなるから。
続けることで、筋肉が増え、代謝が良くなり、結果として体重も減ってくる。

 

さいごに

私の場合、見た目は細いのです。身長からして体重は「やややせ気味」の部類に入ります。

ですが、運動を全くしてこなかったので、筋肉がなく、その上、皮下脂肪が付いているので、実はやせ過ぎではないのです。

痩せているかいないかは、体脂肪率がポイントですよね。体力にもつながってくることもあり、筋肉の大切さがこの歳になってヒシヒシと身に沁みます。見た目より中身です(笑)

足、見た目は細いのですが、触ると筋肉がないのでタプタプです。座ると太ももが2倍に広がり悲しいです(T_T)

私も本気で、太ももに筋肉付けて引き締めることにチャレンジしたいと思います。引き締まった太ももは美しいですからね。皆さんも、今日からぜひ、隙間時間を見つけて、取り組んでみてください。

この年になってミニスカートはないけれど、泳ぐのは健康に良いですからね。ちょっとだけ美脚になって、海やプールも楽しみましょう。