美肌効果アップネタ

肌がきれいになる心の秘訣

先日、フォトフェイシャルをやってきた私⇒3度めの正直!私のフォトフェイシャル体験記

あれから1週間たとうとしているけど、やはりフォトフェイシャルは効果なし』という結果のようです。といっても、顔のシミにはいろいろあるようでして、私のシミには、ということですね。

気持ち、顔全体がリフトアップしたような気はするし、白ニキビも綺麗に治してもらったので、まったく後悔とか不満とかはありませんよ。

これで、私のシミを消すには肝斑ようの薬を飲むかレーザーで取るしかないってハッキリして良かったです!

というわけで、気持ちを切り替えて?さらにインナーケアに励むことにしようって思ってたら、こんな情報が・・。

『ストレスがコラーゲンを少なくして肌は衰える』

ん?どーゆーこと?

↓↓心もからだも綺麗になるシンプルライフはここから!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーリンク

ストレスが健康のみならず、肌にも悪いことはなんとなく昔から言われていることですよね。悩んでいると、夜眠れなかったり食事が上手に食べれなかったりで吹き出物できることありますよね。

ストレスで血行も悪くなるだろうから、肌が元気なくなるのかな?という間接的な要因の推測だったわけです。

それが最近では、ストレスが肌の衰えに与える悪い影響がハッキリわかってきたようですよ。

 

直接的にコラーゲンの量を減らしてしまうということがわかってきたのである。悩みや落胆など、精神的ストレスを感じたときにキメがしぼんで衰えが目に見えることまでが、やっとわかってきたのだ。

(記事参照元 からだにいいこと)

 

これは、私がいつも愛読している齋藤薫さんのコラムにあったもの。

じゃあ、綺麗な肌になるにはストレスを減らしてリラックスする自分になる時間を多く持てばいいのでは?

 

ストレスはコラーゲンを減らす他にも、悪い影響を肌に与えることっていろいろ。

  • イライラしていることが多いと、毛細血管の末端まで血液が充分に行き届かなくなるので肌の血流が悪くなり、シミなどの肌トラブルの原因になるみたい。
  • ストレスで軽い緊張状態がつづくと、やっぱり血流が悪くなるので、肌によくありませんよね。
  • いつも難しいこと考えてたり怒っていると、眉間にシワがよって終いには深いシワが刻まれてしまいます。

 

気持ちや体がリラックスしていると、血液やリンパの流れがよくなるんですね。そうすると、エネルギーも体中に行き渡るので、お肌の色もくすんだ感じから白い綺麗な肌に変化していくんだそうですよ。

どんな美容サプリメントを飲むより、高価な美容器具や化粧品を買うより、高級エステに行くよりも、もしかしたらずっと効果のある、綺麗になる方法なのかもしれませんね。

 

といっても、ストレスを減らすって自分の中の問題だから、お金はかからないかもしれないけど、けっこう難しいこと。

 

そこで、ひとつ決めごとをしましたよ。自分は今、どんな気分なのかな?リラックスしている?イライラしていない?と、自分を見つめることです。

それには、いい気分でいることが大事ですよね?ストレスを減らすことにガムシャラになるんじゃなくて、したいことをやる、好きなことをやる時間を増やそうと思っています。

私は人と自分を比べたがる他者中心の考え方の人。それって、自分に焦点があってないからなんですよね。これからは、自分中心で自分に焦点をあてていきたいって思ってるんですね。

ストレスを感じる暇がないくらい、充実させた毎日にしたいですよね。

綺麗になるためにも、肩の力を抜いてストレスを溜めない。

もうそろそろ、頑張り過ぎないそんな生き方にシフトしてもいいお年ごろだしな~と、思ったことでした。

↓↓「ストレスを溜め込まないのが綺麗になる近道」楽しんでもらえたらクリックしてね☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ