老けない人の知恵袋

かかとケアの方法とグッズどれがいい?100均にもある人気のすぐれもの!

夏が近づいてくると女性は大変なのです。なぜなら薄着になるので体の引き締めに、ムダ毛処理にといろいろやること多いですものね。

でもうっかりしてしまうのが、かかとケアではないのでしょうか?

夏になると、脚もサンダルを履く機会が増えます。当然かかとも丸見え。

体が引き締まって綺麗でも、かかとがガサガサだと、かなり残念。

そこで今回はかかとを簡単綺麗にできるケアグッズにケア方法をご紹介します。お財布にやさしい100均にも、なかなかいいものありますよ。

スポンサーリンク

簡単なかかとケアでおすすめ方法は?

そもそもなぜ、かかとがあんなにガサガサになるのでしょうね?

ガサガサの原因は主に「外部刺激」と「乾燥」によるものと考えられています。

とくに年齢を重ねるごとに肌の再生能力が衰えてきていることも原因なんですが、これ、へこみますね(汗)

また、かかとは体重を支えているので、圧力や摩擦がかかりやすく、古い皮膚が蓄積されやすいのです。

その他にも日常で、足に合わない靴を履いている、姿勢が悪い、足が冷えているとかかとにとってよくない習慣になっています。

かかとケアには主に3つありますよ。

 ・けずる
・クリームで保湿
・薬液でパックしてはがす

ひとつずつ説明しますね。

かかとをけずる

急遽、かかとを見せる場に行くことになった場合は、「けずる」のが早いし即効性です。
けずるタイプのものは、大体1000円前後で売っていますし、少し高めですが2500円くらいで電動タイプもあります。

ですが、角質を除去したい一心で、けずり過ぎには注意です。
健康な皮膚まで傷つけてしまうからです。気を付けて下さい。

 

クリームで保湿する

かかとのケアで一番簡単な方法は保湿クリームを塗ることです。
おススメは尿素系の保湿クリームです。
ドラッグストアに売っていますので。お店の人に相談して決めるとよいですね。
尿素は保湿を手助けしてくれます。
尿素系以外にもスクラブ入りのクリームもあります。マッサージをして角質除去します。
ただし、保湿によるかかとケアは時間が掛かるので急いでいる人には不向きです。

かかとケアに保湿クリーム

 

薬液でパックしてはがす

そして最後に、薬液パックを使う方法です。
これは、面白いくらい角質がはがれます。
私の周りの友達も絶賛しています。

足に専用の靴下を履いて薬液に浸すだけ。時間を置かなくてはいけないので、テレビを見ながらなどくつろぎながらできます。
ですが、これも即効性ではありません。
薬液に漬けてから数日でじわじわ蛇の脱皮みたいに皮が剥がれます。
本当に一皮むけるので、余裕がある方は一度、試してみると良いですね。

 

おススメかかとケアグッズ

ケア方法をご紹介しましたが、やはり、ケアグッズが必要です。

ここで、人気のかかとケアグッズをご紹介します。

 

100均でも買えるかかとケアグッズのすぐれもの

かかとケアグッズはいろいろありますが、あまりお金は掛けたくないなぁ、と思う方は多いですよね。

そこで、なんとか安くケア用品が手に入らないかな?と探してみると、ありました。100均にも。

100均でもかかとケアができるって嬉しいですね。
・セリア・・軽石
・ダイソー・・両面かかとやすり

実はこういったものだと、セリアやダイソーのほかでも、ほとんどの100均で売っています。

【使い方】入浴時に、濡れて柔らかくなったかかとに、濡らした軽石をあてて数回優しくこすって下さい。

そしてさらに、

・ツルすべかかとパック
・シリコーンかかとパック

こういった名前で、パックもほとんどの100均で売ってあります。
【使い方】お風呂上りに着けて15分待ちます。それだけです。しかもシリコン素材なので洗ってまた使うこともできます。

・フットマスクパック 角質&足肌ケア
ダイソーで売っています。200円しますが、それでも安いですよね。それに、しっかり一皮めくれますよ。

 

100均では物足りない人おススメしたい、本格派かかとケアグッズ

やはり100均に売ってあるグッズだと、お手入れするにも限界があります。そこで、本格的にかかとをしっかり綺麗にケアできるグッズをご紹介しますね。

やすり

・ドクターショール電動角質リムーバー
電動は便利だし、やっぱいいですよねぇ。それにベストセラー商品でサロンクオリティを家で実現できます。それにヘッド部分は取り外して洗えるので清潔です。
こちら2種類あるので自分の角質タイプに合った物を選んでください。

・アズマ商事かかとキレイ
電動は確かに便利そうだけど、少し高いなぁ、と感じる方にはこれです。
こちらは目の粗さが違うやすりが両面についているのと、浴室、部屋、どちらでも使えます。

・コイズミプチプラエステ角質ケア
こちらも細目と粗目の2種類のアタッチメント付きで付け替えて使用できます。もちろん洗えます。またロック付スイッチで誤作動を防止してくれます。

保湿クリーム

・ドクターショールームディープ・モイスチャライジングクリーム
尿素誘導体を15%配合していて、かさつくかかとを柔らかくしてくれます。
肌になじむので就寝前のケアにピッタリ。

・サロンフット集中ケアスティック
これはスティックタイプなので、どこでも手軽に使うことができます。それにレモンハーブの香りつき。
99%の濃度でワセリン、セラミドなどの保護成分が配合されているので、かかとを柔らかくしてくれます。

・トプランかかと専用クリーム
かかとを回復させるコスパの高さから家族で使いたいクリームとして人気です。
それに尿素や、桃葉エキス、米ぬかなどの潤い成分もたっぷりで毎日使えるクリームです。

はがす薬用パック

・ベビーフットイージーパック 30分タイプ
とにかく忙しい方におススメ。どうしても長時間浸す必要があるのがパックの特徴なのですが、短時間で済みます。香りもマンダリンオレンジのさわやかな香りで気持ち良く使うことができます。60分タイプもあります。

・フットピーリングパック ペロリン
肌の負担が少ない「乳酸」配合の角質パックです。他の角質パックが合わない、と思ったらこちらのパックを試してみて下さい。
香りも色んな種類があります。

・ミュー新ハーバルダッピー
こちらも乳酸の力で角質をキレイにそぎ落とし、植物エキスで保湿までしてくれます。
浸透時間は60分で、ローズの香りが楽しめます。
それに日本の工場で製造されているので、海外製のパックに抵抗がある方におススメです。

 

まとめ

かかとケア商品はいろんな種類やメーカーと、たくさんあります。それだけガサガサかかとに悩んでいる人は多いのでしょうね。

かかとケアに迷ったときのために、なかでも簡単にできてかつ、評判の良いものを選んでご紹介しました。

自分に合うケア方法とケア商品を使って、この夏はかかと美人を目指してみませんか。私もがんばります(笑)