太らない、痩せやすい体質つくり

美肌とスッキリした体型目指して、この(安い)食材にハマってます!

最近、わが家の食卓によくみる食べ物は「こうや豆腐」なんですよ。

というのも、綺麗にやせて美肌になるため!

こうや豆腐って、実家ではほとんど使ってなくて、スポンジみたいな食感が苦手な記憶だったのですが、いまどきのものを食べてみたら、これがけっこう美味しいんですね。

こうや豆腐ってすごーく地味な食材。だけど、とくに女性にとっては嬉しい栄養がいっぱい入ってる食べ物なんですよ。

 

にほんブログ村 トラコミュ 『最上級のすっぴん美人☆』へ 『最上級のすっぴん美人☆』

 

 

こうや豆腐は、昔、僧侶たちが厳しい修行に耐えられたのは、これの栄養のおかげともいわれるくらい素晴らしい食べ物。

豆腐もダイエットによい健康食品なんですね。
フリーライターさんのダイエット成功体験談⇒豆腐置き換えダイエット?美波紀子さんが痩せた成功体験

でも、大豆100グラムから豆腐1~2丁(300グラム~600グラム)が作られるとして、こうや豆腐は45グラムほどしか作れないんですって。

つまりは、お豆腐よりも栄養が凝縮されているってことですよね。

こうや豆腐1枚に牛乳1本分ものタンパク質やいちご5粒程度のビタミンE、ほかにも貧血な私に嬉しい鉄分や亜鉛、カルシウムといった女性に不足しがちな栄養素がいっぱいなんですよ。

こんなにも栄養価が高いからこそ、健康的なダイエットしたい女性に人気ってわけですね。

しかも、ダイエットしたいなら、2週間夕食をこうや豆腐にすると確実に体重が減るそうですよ。

「食事制限によるダイエットは代謝が落ちがちですが、こうや豆腐は筋肉の元となるタンパク質の含有率が非常に高く、代謝を落すことなくやせることができます。さらにダイエット中にカルシウムが不足して骨粗しょう症になる女性が多いのですが、こうや豆腐はカルシウムも多くふくまれているので、その心配もないのです」

(記事参照元 女性セブン)

 

こうや豆腐は、消化吸収がよいので夜食にもオススメとのこと。

ところで、こうや豆腐がなぜ美肌を作るのによいかって言うと、お肌はタンパク質が原料となっています。そのタンパク質を多く含んでいるってことと、抗酸化作用に優秀なビタミンEもあるし、細胞の再生や綺麗な皮膚に髪の毛を作るといわれるビタミンB類も含まれているからなんですね。

もちろん、こうや豆腐は大豆からできているので、女性ホルモンの代わりの働きをするといわれている大豆イソフラボンも入ってますし。

というわけで、わが家での食卓にも頻繁にこうや豆腐料理が出てくるようになったわけです。最近のこうや豆腐は戻すこともしないでいいのでホント、お手軽です。

メタボの方が1日1枚のこうや豆腐を食べて1年半で15キロほどのダイエットに成功したっていう声もあるようですね。そうなると、健康診断での血液検査の結果もよくなるわけで、いいことずくしってわけです。なので、わが家の旦那さまにも食べてもらってます(笑)。

まあ、毎日は無理でも週1ぐらいではこうや豆腐を使っていきたいと思っていますよ。飽きないように、鍋料理に入れたり、煮物やピカタ、揚げたりと調べてみるといろいろレシピも豊富。

綺麗になりたい女性には、こうや豆腐は頼もしくって体にやさしいダイエット食品になりそうです^^

↓↓「こうや豆腐で、美肌と中年太りしない体を手に入れる!」楽しんでもらえたらクリックしてね☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ