芸能人美の秘訣

森理世さんのコスメの意外な使い方に脱帽!ハイライトがグロス代わりになる?

元ミスユニバースで今は人気モデルの森理世さん。実際に使ってらしゃるお勧めコスメがヒルナンデスで紹介されていました。

バッグに入れて持ち歩き、気に入って使っているコスメとその使い方を教えてくれていましたよ。

コスメにはあまり興味のない私ですが、その意外な使い方や、なるほどと思わせるおすすめの理由など、ぜひ今度使ってみたいな、と思ったので、記録しておくことにします。

スポンサーリンク

ちなみに、このとき森理世さんが持ってらしたバッグはヴァレンチノのバック。海外のモナコで購入されたんだそうですけど、華やかなブルーの花びらのようなデザインがほどこされたバック。ただし、私には興味がないのでそこはスルーで(笑)。

森理世さんおススメなハイライトの使い方

とてもいいなと思ったのが、森理世さんが使っているというハイライト。バーバリービューティーハイライトです。ラメ感たっぷりのピンクのハイライト。残念ながら国内では販売してないのだそうですが。

森理世さん、日本人の肌にはピンクゴールドがおすすめだと言われてましたよ。

ハイライトというと、普通の使い方では、コントラストをつけるために、鼻のラインや目の下に塗りますよね。

森理世さんは、そのほかにも意外なところをハイライトを使うことをお勧めしているのです。

  • デコルテ
  • ひざ下のすね

まず唇には、このピンクゴールドのハイライトをのせてからリップカラーを塗ると、唇がぷっくり艶やかになるのです。
そしてハイライトをデコルテの骨のところにのせたり、足が見えるスカートをはいたときには膝下のすねの高い部分に一直線に塗ることで、足を綺麗に見せます。

なるほどなテクニックでしょ?50代にはちょっとどうかなと思うけど、30代までなら使ってみたいテクニックですよね。

なんていいつつも50代でも、パーティーなどにはデコルテや足にハイライト塗ると華やいで良いですね。まあ、私の平凡な日常生活にはちょっと使う機会はなさそうです。ただし唇には使ってみたいと思いました。

ハイライトってホワイトやベージュというイメージなのですが、日本人にはピンクゴールド。なるほどですね。忘れないようにしなくては。

森理世さん、まつ毛をビューラーを使わずに上げる秘訣

次に、ランコムのマスカラグランディオース。

森理世さんはビューラーが怖いので使わないのだそうです。あ、私と同じだ!と思って思わず共感。
スワン型マスカラを使うと、ビューラーなしでもとても綺麗にまつ毛が上がるんですって。

確かに森理世さんのまつげを見ると、キレイに上を向いています。

ただし、購入した方の感想を見てみると、使い勝手がいいという人と慣れるまでは使いにくいという人の両極端。これはちょっと購入には迷いますね。
ランコム グランディオース エクストリーム マスカラ (楽天にて)

ちなみに私もビューラーなしでマスカラ使っています。ビューラー使うとたまに痛いし、まつ毛抜けますものね。。

森理世さんがフレグランスハンドクリームを使う理由

そして次に教えてくれたのが、シャネルのハンドクリーム。卵のような形をしていましたよ。

シャネルN°5の香りで限定商品。

シャネル N°5ロー ハンドクリーム (楽天にて)

他にも森理世さんが使ってるのはディオールのローズの香りなど、フレグランスハンドクリームを愛用されています。

なぜ、フレグランスのハンドクリームを使っているかというと、握手するときにステキな香りで相手の方に良い印象を持ってもらいたいからなんだそうです。

そして、さらにレモン風香水ドルチェ&ガッバーナもカバンの中に入れて持ち歩いていらっしゃいます。

ハンドクリームの香りとさらに好きな香りを重ねることで、人とかぶらないオリジナルの香りを身にまとうためなのですね。

「自分の好きな香りをブレンドして誰も持ってない香りにするといいですよ」と森理世さんはおしゃっていました。

香りをブレンド?って難しく思えますが、上品な質の良い香りならぶつからないのかもしれませんね。

また、いろんな香水を試してらして香に詳しい彼女だからこそ。素敵な香りになるのではないでしょうか。

興味のある人はやってみる価値はありますよね。

森理世さんのコスメ使いを見て、美しく素敵でいらっしゃる女性には豊かな発想がある、と思わずにはいられませんでした。

しかも、その発想を楽しみながら試してやっていらっしゃる様子が伺えます。森理世さんてきっと、コスメ好きなんでしょうね。

コスメ好きでもなければ、あまり興味のない私でも今回はぜひ、参考にして真似してみたいと思った森理世さんのコスメ使いでした。