スキンケア化粧品に頼りすぎることなく、老化しにくい美肌や体を作る健康美の秘訣

menu

綺麗になりたい

体臭や加齢臭(ノネナール)と腸内環境、善玉菌のふか~い関係


汗の臭いの気になる夏。

同じように汗をかいていても、
汗のにおいのきつい人とそうでない人っていますよね?

汗のにおいには2つの理由があるんですって。
ひとつはこちらでお話していますよ。

■汗の臭いの簡単な対策汗の臭いの原因と対策知ってる?わきの臭いも抑える方法

もうひとつの理由は、腸内環境が悪いことによって
作られる体臭なんだそうです。

いわゆる加齢臭もこの理由によるんですよ。
加齢臭っておじさんだけのこととは限らないんです!

だって、40代以降の女性は女性ホルモンの分泌が
減っていくから・・。

↓↓アンチエイジング情報はここを参考にしています!
アンチエイジング

口臭にわき、足、便のにおい、体から出る匂いのすべては
腸内環境が関わってくるんですよ。

■おならのにおいもおならの臭い人は免疫力低下?ナチュラルキラー細胞を元気にする方法

腸内環境が悪いと、アンモニアや硫化水素など
が悪玉菌により作られます。
それらの腐敗物が、血流により全身をめぐり、
体臭の原因となるそうです。

 

では、体臭を防ぐには?

お肉をよく食べる人は体臭がきついって言われますよね?
偏った食生活が腸内環境を悪くするからだそう。

昔の日本人は欧米人に比べて体臭が少ないと言われていました。
でも、最近では食生活が欧米化してきたので、
体臭もきつくなってきたようです。

まずは、和食中心の食生活の改善で腸内環境を
よくすることが大事みたい。

■私の腸内環境改善策発酵食品で善玉菌を増やす

ところで、加齢臭の原因となる「ノネナール」って
聴いたことありますか?

年齢を重ねると、抗酸化力が衰えます。
脂肪酸の酸化が進みます。
その結果、よくきく「さびる」といった現象になり
ノネナールが作られるんだそうです。

 

先ほどもお話したように、男性だけではなく、
40歳以降の女性は女性ホルモンが減ってくるので、
このノネナールができてくるんだそうですよ(^_^;)

 

そこで、抗酸化力の強い食べ物を食事に取り入れる
ようにしたいですよね?

季節の野菜に魚介類、豆を毎日の食事で
とるとよいそうです。

 

夏には、旬のお野菜、抗酸化力のあるリコピンとビタミンCを
豊富にもったトマトがもっともお勧めだそうですよ。

 

抗酸化力のあるトマト

リコピンは油を使って料理すると吸収が
よくなるそうです。

その際に使用する油は、オリーブオイルがお勧め。

というのも、オリーブオイルも抗酸化力が高いからですね。

 

あと、ストレスいっぱいの生活は、
体の中の活性酸素を増やしてしまいます。
忙し過ぎないようにするのも大切ですね。

つまりは「さびない女」を目指せば、「体のにおい」の
心配もなさそうです。

↓↓さびない女の夏のにおい対策の記事に興味をもったら、クリックを!

アンチエイジング

関連記事

アーカイブ

プロフィール

40美活
ゆうです。願望はマイナス5歳(笑)。 いろんな美容器具やエステ、アンチエイジング化粧品を試した結果、健康体に美肌は宿るってことに気づきました。お肌は手をかけ過ぎないのが一番♪もうちょっと詳しいプロフィールはこちらでね。

お問い合わせ/免責

お問い合せはこちらからどうぞ。
■お問い合せフォーム/免責事項

・相互リンクは、現在行っていませんので、よろしくお願いいたします。