スキンケア化粧品に頼りすぎることなく、老化しにくい美肌や体を作る健康美の秘訣

menu

綺麗になりたい

LATEST ENTRIES

アンミカのポジティブ美容辞典を購入して読みました!感想は?

アンミカのポジティブ美容辞典を購入して読んでみました。女性は誰だってとびきりの美人なれるという本の帯にあるコピーに、つい、誘われたのです。(笑) さて、アンミカさんの美の秘訣が盛り込まれた著書を読んでみた感想は? 「アンミカのポ…

敏感肌や乾燥肌を防ぐ改善策ベースメイクのやり方(あさイチ!)

春は、敏感肌や乾燥肌になりやすい季節。そこでNHK のあさイチでは、おすすめベースメイクのやり方が特集されましたよ。 お肌の保湿や紫外線防止には、興味津々な私です。これ以上シミを増やしたくないので。(T_T) アドバイスしてくださっ…

50代アイメイクのお手本にしたい女優さんは?おすすめアイカラーの使い方

もしかして、50代のあなた、目立つ色のアイカラーを使っていませんか?いえ、私も最近まで使っていので^^; そういった色を使うと、メイクした感じが出るので自己満足。でも、濃い色のアイカラーの付け方って実は、テクニックを要します。一歩間違…

甘酒で肌のくすみが改善を実感したのには理由があった!

美容にも健康にも良いと話題になっている甘酒。甘酒を飲み始めて早5ヶ月経ちますが、私の実感としては、肌のくすみが気にならなくなったこと。これは嬉しい効果ですね。 なんか肌の調子がいいなと思っていたら、甘酒の美容効果のひとつに、目の下のク…

髪が薄い印象を変える!手の指で簡単に作れるジグザグ分け目の作り方

20代という若い女性の、キッチリまっすぐな分け目は美しいものです。 ところが私のように50代ともなると、髪の分け目はハッキリしないほうがいいようです(-_-;)。。 無性に、周りにいる50代60代の女性の薄くなった髪の分け目が気にな…

市販のお菓子は老けの原因?老化予防に綺麗を保つおやつの条件

おやつ時間って幸せですよね。おやつ時間のない人生なんて考えられません。(笑)あなたはどんなおやつを食べていますか?私は甘いものが大好きです。 でもどうせならと、食べるものを老化防止や綺麗に役立つおやつを選ぶようにしたいな~なんて、ちょ…

HABA(ハーバー)スクワランオイルと美ベールフェイスマスクで翌朝はもっちりツヤ肌に!

なんと、30年ぶりにハーバーのスクワランオイルを購入しました。 あわせて、いつも使っていた肌美精のシートパックがきれたので、初めて、美ベールのオールインワンフェイスマスクを購入です。 (さらに…)…

20代の彼女は全身で医療脱毛を50代の私が脇部分でエステ脱毛を選ぶ理由

私は50代になるのですが、初めて脱毛サロンに行こうと思っています。 そんな話を20代の姪っ子にしていると、彼女はなんと、医療脱毛をしっかり予定していましたよ。 姪っ子はお年頃の24歳。乙女の花盛りです(古っ)。にもかかわらず、毛深い…

ファイトケミカルジュース+豆乳甘酒で免疫力アップジュースの出来上がり!

あなたは免疫力の高い人ですか?低い人ですか? あるいくつかの項目に当てはめてみると、私は免疫力が低い人という結果でした、がっかり。(T_T) でも大丈夫。今、免疫力が上がるパワージュースを飲むのにはまっています。もうすでに、免疫…

ナチュラル上品にチークを入れたい!50代のためのチークの塗り方

不器用な私はお化粧も苦手。貧血のせいもあって青白い肌。血色の良い肌色に見せるためにチークは欠かせません。 ついついチークを入れるのに力が入って、おてもやんみたいな頰になってしまっていました^^;。 自分でもアレッと思うのですが、…

さらに記事を表示する

アーカイブ

プロフィール

40美活
ゆうです。願望はマイナス5歳肌(笑)。 いろんな美容器具やエステ、アンチエイジング化粧品を試した結果、健康体に美肌は宿るってことに気づきました。お肌は手をかけ過ぎないのが一番♪もうちょっと詳しいプロフィールはこちらでね。

お問い合わせ / 免責

お問い合せはこちらからどうぞ。
■お問い合せフォーム/免責事項

・相互リンクは、現在行っていませんので、よろしくお願いいたします。